« June 2, 2004 | Main | July 6, 2004 »

2004.06.07

梅雨だけに、なめくじネタで

本日2度目の日記です。
やるときゃやるんだワシだって。
いつからかスーパーで奇妙な曲がかかってるのに気づき始め、気づいてしまったら決して無視できなくなってしまった。

なめくじ逃げ~逃げ~♪

このフレーズが繰り返し繰り返し、まるでなめくじのように、ワシの脳髄に湿った跡を残しながら通りすぎてゆくのですね。
しょぼいスーパーなんだけど、そのしょぼさをなおさらしょぼくするような曲なのね。
でも明るいの。無駄に。歌詞を聞こうとするんだけど、音量の関係でイマイチクリアに聞けないもんで、なおさら気になる憎い奴。

いったいこれはなんなの?と不審に思いながらも、周りに聞いてもわからず、スーパーでかかってるんだから、どうせまた「魚を食べると頭が良くなる~」の2匹目のどじょうだろうと無視して(無視できないんだけど)、でも”なめくじ逃げ逃げ”で、どういうものを売ろうとしてるのよと疑惑に苛まれ、ワシはとうとう検索してしまいました。
結論から言えば、もっと早く検索してればよかった。なんのことはないのよ。

http://www.ohtaoilmill.co.jp/namekuji/

なんか、「なめくじ逃げ~逃げ~」という、まんまの名前の「なめくじ忌避剤」があって、それのキャンペーンソングであるらしく、それをタモリ倶楽部で紹介したらしいんだな。
なるほどそういうことで、有線で流れていただけなのね。
とはいえ、なめくじ逃げ~逃げ~ってのはけっこう強烈なインパクトだよ。
機会があれば聞いてみて。(どんな機会じゃ)

| | Comments (177) | TrackBack (0)

入梅ですが

いや~、窪塚くんはどうしちゃったんですかね?
9階から飛び降りて生きてるなんて嘘みたいな話だよね。嘘といえば、事務所のコメントも嘘くさいけど(鯉のぼりを取り外そうとしたら落ちた云々)。
彼は最近、”ちょっと変な人”になってたから、まあそこら辺でそんな感じなのかなと納得するようなしないような(?)
ニュースのコメントが”ベランダ”じゃなくて”テラス”なのがちょっとむかついた(笑)

とりあえず、レーガン元大統領の死よりはびっくりしましたけどね。
レーガンさんは在任時にすでに70代だったから、あの時にぽっくり逝ってても不思議でもなかったかな。
タカ派だのなんだの言われてたけど、ブッシュ息子にくらべれば平和な人でした。

そんなこんなで、梅雨入りしたことに気づきもしないで週末を過ごしたワシです。
今日なんか東京、朝カミナリ鳴ってたな。
ワシ、けっこうカミナリ好きで。
空から地へ、闇を切り裂いて光が舌を伸ばす様がなんともダイナミックでイイ。
バリバリ言う放電も、紫色の光も好き。
でも小さい頃、庭の柿の木に落雷があって、朝起きたら木がぼっきりいってたのは怖かったな。
屋根より低い木だったのに。渋柿だったけど、その渋柿を、おばあちゃんが焼酎入りの袋に実と一緒にいれて、甘くしてたのを覚えとるよ。
でもワシ干し柿嫌い。関係ないけど。

今では普通の柿も食えないんだよ。アレルギーで。
バナナアレルギーなのは以前書いたけど、去年柿食ったら、軽くじんましんが出て、柿もヤバイと気づいた。
あのしぶいのがいけないんだろうな。青いバナナでよく舌に感じるあのエグエグな渋み、柿も渋みがあるし。きっとあれが…と思うけど、何が原因だろうが蕁麻疹は容赦なく出る。
バナナなら1本食べたらショック状態に陥ること、マチガイナイ。
喉の内側やら頭皮やら、恥ずかしい場所にまで(///)出るんで辛抱たまらんのです。
なるのはある日いきなりだからね、皆様もお気をつけあそばしませね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2, 2004 | Main | July 6, 2004 »